平成28年度に実施した第44回海外研修の内容

平成28年度(第44回)海外研修生は、4/11 成田空港を出発、4/11~15日までの5日間 アメリカ合衆国サンフランシスコでの合同研修が修了、4/16から6/10まで研修生自身で設定した研修プログラムに基づき個別研修を実施し、修了いたしました。

今回の研修日程、参加研修生、合同研修プログラムは以下のとおり。

研修人員 2人
助  成  金 1人120万円以内
研  修  国 <合同研修> 期間:平成28年4月11日~4月15日
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンフランシスコ
<個別研修> 期間:平成28年4月16日~6月10日
アメリカ、カナダ、イギリス、デンマーク、イタリア、オーストラリア

 ≪第44回研修生≫

  比 嘉   寿       公益社団法人沖縄県精神保健福祉会連合会 ワークプラザユニティ(沖縄市)
正  木    陽  子 社会福祉法人神戸真生塾 児童養護施設 神戸真生塾(神戸市)

 

 ≪研修生便り NO.4 ≫ ~個別研修 ~

▷デンマークボーゲンセにて (正木)

ベテランの里親さん、障害児保育・幼稚園の設備(リフトでオムツ交換台まで運ぶことができ、オムツ交換台は上下に可動式)、ソーシャルワーカーさんと打ち合わせ

  

 

≪研修生便り NO.3 ≫ ~個別研修 ~

▷オーストラリア シドニーにて (比嘉)

オーストラリア “メンタルヘルスナショナルカンファレンス” に参加、「日本の精神保健」についてプレゼンテーション

    

 

▷カナダバンクーバーにて (正木)

里親支援を行っているチャリティ団体のスタッフ、Johnston Heights School内、ホームスティ先のファミリー(ファームに居住)と

               

 

 ≪研修生便り No.2 ≫ ~個別研修~

▷デンマーク  高齢者ディサービス施設にて (比嘉)

千葉先生、他の留学生と一緒に 施設内でのレクリエーションの準備、  精神科病院内のラウンジ

   

 

▷サンフランシスコ コンコードハウス(障害者グループホーム)にて (正木)

グループホームのスタッフとグループホーム内のダイニング、キッチン、利用者の部屋

      

 

≪研修生便り No.1 ≫  ~合同研修~

 

「アメリカの里親制度」について受講           NIAD Art Center(就労支援センター)にて            講師:Dr.Rodger Lum

 

平成28年度(第44回)海外研修〔合同研修〕プログラム

       コーディネーター;アメリカカリフォルニア州公認サイコロジスト 直井知恵氏

月 日 時 間 内    容    等
4月11日(月)  成田国際空港出発(17:10  日本時間)
10:35  サンフランシスコ国際空港到着
13:00  講義:「アメリカの社会福祉」
 講師-Dr.Rita 高橋(サンフランシスコ州立大学社会福祉学部長)
15:00  Orientation : Ms.Noriko 稲垣、LCSW
4月12日(火) 10:00  Edgewood Center for Children and Families
13:30   CA Department of Rehab、 Ed Roberts Campus(CIL,WID)
4月13日(水) 10:00  アメリカの里親制度について(施設)
13:00  講義:「アメリカの里親制度(歴史/制度)」
 講師-Dr.Rodger Lum (US Berkeley,School of Social Welfare)
4月14日(木) 10:00   NIAD Art Center
14:00  Creative Growth
4月15日(金) 10:00  Kotobuki House Union City
 (高齢者と障害者のターミナルケアホーム)
13:00  講義:「カリフォルニアにおける発達障害サービス」
 講師-Ms.伊藤イネ子 MA ACMHS スーパーバイザー
4月16日(土)  個人研修 出発

≪宿泊先≫ 4/11~4/15 Chancellor  Hotel